TITLE : スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -
<< そして、ブログはマンネリ化する。 : main : 趣味は読書です・・・か? >>

TITLE : 将棋を指せない日本人

将棋を久々に購入した。

将棋は五歳の頃からやっていた。
おじいちゃんの手作りであった。

物心ついたときから、おじいちゃんと将棋を指していた。
将棋を指すことでおじいちゃんから多くのことを聞いた。

高校生のとき、寿司屋でアルバイトをした。
政治家の人や公務員、教師、サラリーマン等、多くの人と将棋を指した。
将棋を指すことが仕事のようなものであった。

多くの人生訓を将棋を通して聞くことができた。

今の教養と物事を聞く姿勢は、将棋に養われたと思う。

将棋は世代を超えて、普段は向き合えない人と向き合える。

将棋とは究極のコミュニケーション・メディアである。

そう思ったら、将棋を指せる人が周りにいなかった。

案外、それが現実なのかも。
posted by Kohei Ishikawa  [ 認知科学 ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -

Comments

 
 
 


 

Trackback   [ http://kohei.jugem.cc/trackback/434 ]