TITLE : スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -
<< 研究室配属決定+近況 : main : 甲子園とは「人間形成の場」である。 >>

TITLE : 悲しき現代人病との戦い



とても悲しい話ですが、大体、22,3歳になると

現代社会に順応すること

が必要になってきます。

その一つ、一つの順応するプロセスに意味はあるのか、と思いますが
社会というのは矛盾だらけで、
あってもなくてもいいような習慣、仕事も山のようにあります。

その中で最も微妙だな、と思うのが

クーラー病です。

クーラー病とは
主にオフィスの内気温と外気温の差から来る夏バテです。

つまり、クーラーに対応するために厚着をしなくてはならないのです。
しかも、この病気に対応するために苦労するのは
薄着の女性たちです。

僕は、元々、スポーツをやっていたので
薄着なのですが、人との温度感覚が違うので
必ず毎年クーラーにやられます。

夏になると、寒さを凌ぐために
トレーナーを着たり長袖のシャツを着ます。

全体最適

その一言のために、犠牲になる努力が必要なのです。
posted by Kohei Ishikawa  [ 身体論 ]  comments(1) trackbacks(0)

TITLE : スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -

Comments

20才になりました。
社会に順応するまであと約三年笑
posted by ema  at 2005/08/04 5:16 PM
 
 
 


 

Trackback   [ http://kohei.jugem.cc/trackback/376 ]