TITLE : スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -
<< 大前研一の大学院大学 : main : 鉄道の信頼揺らぐ 組織のモラルを問う >>

TITLE : 「面構え」という話

最近、気づいたことがあるんです。
社会人になった友人の「面構え」が変わっていたこと。

最近、気づいたことがあるんです。
結婚した従兄弟の「面構え」が変わっていたこと。

最近、気づいたことがあるんです。
留年した友達の「面構え」が変わっていなかったこと。

責任を背負うこと。

それが人間を成長させるのであると思います。
少し嫉妬を感じます。
自分はまだ学生でいるのか、と。

石川県に来て、強く感じたことが「車の必要性」です。
僕は免許も車も持っていません。
僕の生まれの横浜では車を必要だと感じたことは
一度もありませんでした。
車は金食い虫であり、学生が持ってもメリットはない、と。
しかし、田舎ではろくに生活もできません。

僕が持つ意思がなかったのは、「車の免許」ではなく
「それを背負う責任」であったのかもしれません。
posted by Kohei Ishikawa  [ 思想 ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -

Comments

 
 
 


 

Trackback   [ トラックバック機能は終了しました。 ]