TITLE : スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -
<< システムの話 : main : 大前研一の大学院大学 >>

TITLE : 人間の証明



最近、感じます。

『まず、人間として』

人間として最低限のことができていない。
そんな場面に出くわすことがありました。

そんな場面でまず、人間的でいられるかどうかが関わってくる。

人間力が高い人は必然的に
コミュニケーション能力が高いものだ、と決め付けていました。
やはり人間力が低い人は会話も下手であるし
人とのコミュニケーション能力に課題がある。

そして、またどんなに上手い人でも
少しの慢心、おごり、高ぶりによって
一転してコミュニケーション能力が低くなってしまうことがあります。

どんな時でも『まず、人間として』と心の中で唱えるようにしています。
posted by Kohei Ishikawa  [ 社会学 ]  comments(1) trackbacks(0)

TITLE : スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -

Comments

 人間のフリをしたヒトというものがいるものです。
最近の出来事ですが、当たり前と思っていた挨拶ができない人間のために、自分までもが「挨拶しなさい!」と言われるのは屈辱極まりありません。強制的にさせられる挨拶は挨拶なんかじゃありませんね?挨拶とは人間の心の奥底から自然に出てくるものだと思います。だから挨拶を自然にすると気持ち良いものだと思うのです。
posted by 神戸雄一  at 2005/04/24 1:32 PM
 
 
 


 

Trackback   [ http://kohei.jugem.cc/trackback/339 ]