TITLE : スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -
<< 反社会的存在としての学生 : main : ザッピングで自己分析 >>

TITLE : アカデミックとは理性的に物事を考えられるということ

アカデミックとは
理性的に物事を考えられることだと思う。

特に
自分の考えを論理的に
説明できることが前提である。
ただ、感情的な行動、文章が物事の大半を占めるため
アカデミックはよく実際的ではないと
揶揄されがちである。

僕はよく

問題なのか

悩みなのかを

分類するよう心がける。

問題とは構造的なもので
悩みとは精神的なものだ。

問題には必ず構造が存在する。
それを解明するのが科学だと思っている。

医学、医療で例えるなら
医学とは体の問題を解決する構造的な解決策で
医療とは宗教性を含む精神的なものも含んだ
解決策であると思う。

このウェブログでは
比較的、理性的なことを書こうと心がけている。

しかし、僕自身も人間であり、
複雑な感情な安定しない感情を持っている。

悩みだってあるし、
ひがむこともあるし、ヤキモチだって焼く。

だって、人間だもの。

そう考えるとアカデミックとは
人間が人間を超越しようとする挑戦なのかも知れない。
posted by Kohei Ishikawa  [ 思想 ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -

Comments

 
 
 


 

Trackback   [ トラックバック機能は終了しました。 ]