TITLE : スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -
<< 100冊の本より1枚のマインドマップ : main : 水もしたたる国家論「AKIRA」 >>

TITLE : 11月は楽しみだ。



11月は楽しみだ。

まず、「日本の論点2005」が発売する。
それに連動して、
現代用語の基礎知識、IMIDAS、知恵蔵も発売する。

日本の論点は1998年から読んでいる。
本当に面白い。
今、並べてみると時代の変遷がわかって面白い。
今年はたぶん「現代用語の基礎知識」を購入すると思う。
高い日本語力としては定評が高いからだ。

ちなみに毎年、三つを回して購入しているので
前回、
現代用語の基礎知識を購入したのは大学1年生の時になる。
その前は高校1年生か。

加えて、
大前研一が「企業参謀」以来の論理的思考本を出すらしい。
「考える技術」という本だ。
考える技術
考える技術
大前 研一
でも、大前研一はチャイナ・インパクト以来、ヒットがない。
今度は期待するけど、もうそろそろ・・・。
いや、こんな話はやめておこう。

とかく、色々と一年の集約がなされる11月。

流行語大賞について考える11月。

楽しみだ。
posted by Kohei Ishikawa  [ 思想 ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -

Comments

 
 
 


 

Trackback   [ http://kohei.jugem.cc/trackback/226 ]