TITLE : スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -
<< 尊敬する人を徹底的に真似ることから生まれる「技」 : main : 僕らは結局、「振動」で生きてる >>

TITLE : 必要を超えた「学び」

卒業に必要な勉強。

資格のために必要な勉強。

昇進のために必要な勉強。

色々な勉強が世の中には存在しています。
勉強すれば○○円の収入を得れる。

勉強すれば○○という座につける。

勉強すれば○○大学卒業の資格がもらえる。

勉強には様々な結果があります。

しかし、世の中には「目に見えない学び」があります。

それは・・・

「言語の貧困」から解放されるための学びです。

私たちが持つ言語能力の乏しさ。語彙力の少なさ。

自分の意見を自分の言葉で言う。
人の意見を聞き、解釈する。

それを成し遂げるには、目に見えない学びが必要なのです。
その学び方は自分自身の頭で考えなくてはならない。
そう師から教えられました。

言語の乏しさは未来の可能性を失わせる魔力がある。

その警鐘が鳴り続けていることに
気づかなくてはならないのかもしれません。
posted by Kohei Ishikawa  [ 哲学 ]  comments(1) trackbacks(0)

TITLE : スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -

Comments

確かにです。ゴン蔵です。僕自身もすごく感じます。また言語でのやり取りは、その背後に潜む文脈をたどる必要があるからまた難しい。その文脈は文化によっても異なるし、宗教によっても異なる。常に僕達は目に見えないところで勉強しているんでしょうね。

あっ後!最近ブログを新しくしました。リンクはらせていただきます&はってやってください。
posted by gonzou  at 2004/09/20 2:35 PM
 
 
 


 

Trackback   [ http://kohei.jugem.cc/trackback/194 ]