TITLE : スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク  [ - ]  - -

TITLE : 鳴くよ鈴虫 読書の秋

ドイツに行ったことや、就職が決まったことも今は夢のまた夢だ。
正直。実感がない。

ど田舎の山奥で鈴虫がリンリンと泣く。
そして、秋風が吹く中、読書。今日もまた読書。
正直、僕には読書以外にやることがないのだ。
そういう人間なのだ。

今週末は現代会計入門をゴリゴリ読む。
これは将来にも必要のある内容なのでメモを取りながら読む。

内部統制を学ぶことの意義と面白さがわかった。
「わかった」のと「わかったつもり」なのは随分と違う。
「わかったわかった」と言っても、なかなか学んだことを実行まで移せる人は少ない。

入社後5年だ。5年でケリをつける。
そんなことを誓った瞬間、もう、深夜3時だった。
posted by Kohei Ishikawa  [ 情報科学 ]  comments(0) trackbacks(1)

TITLE : ビジュアル・インターフェイスで遊ぶ



ちょっとわかりにくいかもしれませんが
プラズマディスプレイです。

横にあるビデオデッキのサイズと見比べればわかると思います。

結局、目がチカチカしただけでした。
posted by Kohei Ishikawa  [ 情報科学 ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : 緊急企画 冷蔵庫はサーバーになるのか

冷蔵庫が壊れた。

4000円で購入したのだけれど
捨てると家電リサイクル法で6000円かかるそうです。

ものを捨てるのにお金がかかる社会。
なんて環境にやさしい社会なんだ。

なので、
冷蔵庫をサーバーに改造できるか
試してみたいと思います。

技術的には無理ではないかと。

学生生活最後のヒマつぶしです。

posted by Kohei Ishikawa  [ 情報科学 ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : このブログの到達目標

更新が滞っています。すいません。

理由は、授業が10:40〜17:00までありまして
泊まっている宿舎が22時門限なんですね。
しかも、ノートPCが故障したので、こんな始末です。

さて、本題なのですが
このブログの到達目標は何か?ということについて考えてました。
大学の卒業まで半年程度と考えると
学部生というスタンスで書けることを書いておくべきかと。

しかも、書き始めて1年経ちそうなので
改めてまとまった形にしていきたいと思っています。

それを踏まえた上での到達目標は


「フットワークはネットワークを生む」
多くの学生、社会人に認識してもらい、
実践するきっかけとなる文章を書くこと。

⊂霾鵑アップデートの早さを
極限まで高めることを意識し、どこよりも早く、
信頼でき、価値ある情報を流すこと。

常に情報網を進化させ高いアンテナを張り、
質の高い情報網のリンクを拡張していくこと。

以上の三つを僕自身の卒業までの到達目標とします。

これからもヨロシクね!
posted by Kohei Ishikawa  [ 情報科学 ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : 01MESSENGER 〜電子狂の詩(うた)〜

桑田佳祐というのは
つくづくロックンロールをやっているんだなぁ。
そもそもロックの本質は反体制のことであると解釈してます。
黒人のリズム-アンド-ブルースをもとに
白人のカントリー-ミュージックの要素を加味したものとも呼ばれており
愛を歌い続けてきたロックンローラーとしては
異色の01MESSENGERという歌があります。
この歌は1997年に発表されたのですが、
インターネット上でのバーチャル恋愛について歌った内容であり
皮肉、批判を込めて相当反骨的な内容に仕上がっています。
また、1985年に発表されたComputer Childrenという曲でも
高度情報化社会に対する子供の危険性について歌っている。
高度情報化社会の中でも愛を歌い続けることが
桑田佳祐の強さではないかと思います。

科学技術の先に何があるのか。

深い問いを投げかけてみたいと思います。

その先には哲学が必要になってくるのでしょう。

君はいったい誰なの?
いつも闇の帝都でヤンチャしてるけどメガロポリスを網羅する
幻影はマルチ・メディアか?電脳の悪魔か?
愛という名のバーチャ・ゲーム
ロール・プレイの主役は夢の抜け殻なのさ
人間の欲望が電子の川を下り情報の海へ墜ちる時
ひとり愚かなピエロが波に呑まれマニュアル抱いて溺れてた
孤独の部屋にプライベート・アイズ
こんな時代は誰もが管理されてるものさ
愛なき世界 悲しき願い
欲望にかられた我らが栄光?魅惑の世界 明日への誓い
人間より進化けた悪魔に恋をしよう Oh,yeah
時空を越えたメディアが仕事、対話、恋愛、身売りも処理する
テクノ官能の女神と 居間で交尾するたび猿は虜になる
愛という名のバーチャ・ゲーム 手元操作で涙の糸もこんがらがるさ
愛なき世界 悲しき願い 心奪われた哀れな抵抗?
魅惑の世界 明日への誓い 秘密にゃ出来ないエロスを銭で買おう Oh,yeah
〜VOICE OF COMPUTER〜
ロマンを牛耳る僕 Okie-Dokie 彼女挿入たい男性のフロッピー
世間を肴に僕 Wokie-Wokie 今にも漏れそうなマルヒのコピー
愛なき世界 悲しき願い
欲望にかられた我らが栄光?魅惑の世界 明日への誓い
人間より進化けた悪魔の抵抗?現代のは偉い?それともセコい?
情報にとらわれた我らが栄光?ガラスの都会 インポな社会
何もかもがお洒落なメディアに媚びを売ろう Oh,yeah Wah…
君はいったい誰なの?
いつも闇の帝都でヤンチャしてるけどメガポリスを網羅する
零一だけの無情なメッセンジャー
posted by Kohei Ishikawa  [ 情報科学 ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : Visual studioを学生対象に4830円で提供



http://www.microsoft.com/japan/msdn/student/premium/


可能性を秘めた今だからこそ、学ぶ環境を大切に

と銘打たれたこの販売戦略はtheSpoke サイトという
オンライン学習コミュニティサイトと連携していて
ソフト購入から実践までをトータルコーディネートしている。

素晴らしいっ!

今まで売りっぱなしであったソフトウェアを進化させた形態としては
これほどユーザー向けの企画はない。

結局、社会に出れば130000円近くもするVisualstudioですが
学生のうちからユーザーとしての目を育てておこうという考え方は
かなり好感触でした。
posted by Kohei Ishikawa  [ 情報科学 ]  comments(0) trackbacks(0)

TITLE : 公共性なきFREE CULTURE

Free Culture
Free Culture
ローレンス・レッシグ 山形 浩生

インターネットにおける文化というのは
まさに「やりたい放題、言いたい放題」なわけであるわけで
デジタル信号化できるものは全て共有化できてしまいます。

あまりに有名すぎるのが音楽のデジタル化で
CDの売り上げとの直接的因果関係はないと思うのですが
確実に音源が共有化されることでメリット、デメリットが出てくるわけです。

僕が2年生の時、京都の立命館の「ネットワーク経営論」という授業で
インターネット社会は「天上天下唯我独尊」だ。と教わりました。

天上天下唯我独尊とは、自分が世界の中心だという考え方です。
しかしながら、僕の評価からすると
幼児期レベルのブログが多すぎる。ここはあえて辛口に言わせてもらいます。
言い換えるならば、日記のみの要素だけに終始しているblogは価値も意味も持たない。

日記であったら、家で手帳にでもつければいいわけであるし
わざわざインターネットで公開することの意義が問われてくるわけです。

なぜ、FREE CULTUREの中でそれを書くのか。
それは他者からのフィードバックにより
自己組織化する知識の醸成のためにあるわけです。

天上天下唯我独尊とはフォロワー(ついてくる人)がいてこそ
成立する思想形態であると思います。
posted by Kohei Ishikawa  [ 情報科学 ]  comments(2) trackbacks(0)